株式会社 ニッセイ


先輩社員インタビュー 新技術開発センター

現在の仕事

私の所属している新技術開発センターでは、生産ラインなどで使用される治具を制作しています。治具はライン作業を行いやすくし、製品をより速く、正確に作る手助けをします。作業効率を上げるためにとても重要なものです。私の仕事は、設計された図面を読み、NC工作機械を操作して治具を制作することです。機械操作は材料や機械によってそれぞれ異なるため、技術が身につきます。

職場はどんな雰囲気ですか?

とてもよい環境だと思います。
多種類の金属を扱うので、作業で行き詰ってしまうときがあります。そんなときも「教えてください」の一声で先輩方に優しく教えていただけます。また、他の部署との連携が多いので、機械作業ばかりではなく、コミュニケーションも多いです。

入社してよかったと思うことを教えてください。

数多くの機械を扱えることです。私の部署で製作する治具は大量生産するものではなく、1つの図面で1個だけ製作するものばかりです。そのため作業が複雑で、複数の機械を使用して完成させるものも多くあります。治具を1個作り終えると「自分はこれだけできるんだ」という実感が湧きやりがいになっています。

今後の目標を教えてください。

まだ自分が操作できない機械があるので、それを扱えるようになり、多能工になることです。そうすることでより複雑な加工もできるようになり、先輩方に近づくことができます。そのために毎日仕事をこなしながら、チャレンジしていきたいです。

プロフィール

所属
新技術開発センター
※インタビュー当時
出身学部・学科
モノづくり総合科

1日のスケジュール

6:30
起床。
8:00
出勤。
8:20
加工機の点検・暖機運転。
NC旋盤での段取り作業。
11:50
昼休み。
12:30
加工・測定。
17:00
納品。
17:10
清掃。
17:15
終業、帰宅