株式会社 ニッセイ


先輩社員インタビュー 経営企画部(IT)

技術・製造部門 現場で学び、現場で活かす。成果に直結するスキルを磨き上げる。

現在の仕事

私が所属するIT部門の仕事は、社内システムやインターネットの保守保全です。従業員の皆さんが快適に社内ネットワークやシステムを使えるようにライフラインを守ることです。自分の担当業務はシステムの保守保全で、中でもRPAを使用した業務の効率化、自動化の推進、社内システム向けのプログラム作成です。


入社を決意した理由はなんですか?

初めに興味を持ったのは大学の説明会でした。ニッセイの説明は異彩を放っていまして、そこで興味を持ちました。自分は大学4年間で特別やりたいことを見つけられませんでした。その中で会社を決める時、同僚になる人たちがいい人たちだといいなと思い、人事の担当者や先輩社員が優しい方々だったのが決め手になりました。

入社して良かったことはなんですか?

入社前のイメージと食い違わず、親切な人が多いことですね。また、ITの仕事は自分たちが作ったものをすぐに従業員が使ってくれて評価をくれます。「使いやすかった」「仕事がやりやすくなった」と感謝をもらえるのがやりがいに直結します。そういうものを感じられるのが嬉しいですね。

仕事で苦労したことはなんですか?

まずは、ユーザーが近いのはよさでもありますが、その反面もあるということです。感謝とあわせてクレームや要望も近くなり、自分で対応しなければいけないことも多くありました。そういう時は先輩に助けてもらいながら、受け身で仕事をするのではなく、自分で考えて対応しています。 あとは、プログラミングを専門で学んだわけではないのでまだ勉強中ということです。独り立ちして仕事をするまでに時間がかかってしまいました。先輩に教えてもらったり、自分で勉強したりしました。一から始めるのは大変でしたが、今はプログラミングもできるようになりました。

職場はどんな雰囲気ですか?

いい意味で、緩やかです。ピリピリした空気もなく、皆さん自分のペースで自分の仕事に取り組んでいます。もちろん、有事の時は迅速な対応ができるようにコミュニケーションをとっていて、仕事のしやすい環境です。先輩とは会社のことだけではなく、プライベートの話や相談もしています。

 

プロフィール

所属
経営企画部(IT)
※インタビュー当時
出身学部・学科

工学部
都市社会工学科

1日のスケジュール

6:00
起床。朝食を作って身支度。
7:50
出社。
8:10
フレックスで始業。
メールチェック。前日のプログラミング作業再開。
10:00
問い合わせ対応。
12:30

昼食。

13:10
製造現場のRPAプログラミング作業。
16:45
フレックスで終業。
17:15
帰宅。掃除、夕食を作る。
19:00
食事、お風呂等。
22:30
就寝 。