株式会社 ニッセイ


IPMギアモータ 速度制御タイプ

IPMギアモータ 速度制御タイプ
  • PDFカタログ
  • PDF取扱説明書
  • WEBからのご購入はこちら

【注意】必ず専用インバータ(VF-nC3M)をご使用ください。

インバータの特長

当て止め・当て押し機能

当て止め・当て押し機能

一つの入力信号で、「減速」→「当て止め」→「当て押し」の一連の動作を行います。

ブレーキシーケンス機能

ブレーキシーケンス機能

メカブレーキ開閉時におけるモータの動作設定を行います。

簡単サーボロック

簡単サーボロック

モータ停止時にモータが回転しないように位置保持制御を行います。

RS485通信標準装備

RS485通信標準装備

パソコンと接続して、パラメータ管理や運転状態をモニタすることができます。
通信によるインバータ制御や、ネットワーク構築が簡単にできます。

ギアモータの特長

高効率なIPMギアモータ

高効率なIPMギアモータ
  • 回転子電流が流れないため二次銅損がない。
  • 永久磁石により磁束が発生するのでモータの電流が少ない。
  • モータ単体レベルではIE3を超える効率。

IPM高効率制御

IPM高効率制御
  • エンコーダを用いず、インバータユニットの出力電圧と電流からモータ回転速度を検出します。
  • IPMモータの効率を最大限引き出すため、負荷がかかった時の電流を最小限に抑えるような制御により、インバータの損失を含めてもIE2を超えた高効率を実現します。

作ってもエコなIPMギアモータ

作ってもエコなIPMギアモータ
  • 0.75kW以下の機種はファンレスなので低騒音でコンパクト、全長寸法、質量が低減され、小型・軽量化を実現。
  • インバータのブレーキシーケンス機能を使うことでブレーキはメンテナンスフリーで保守性が向上。
  • ファンカバーやファンなどの部品や補修パーツが不要なので製造時に発生するCO2の削減、材料の削減により環境に優しい製品。

環境性に使いやすさをプラス!

環境性に使いやすさをプラス!
  • 同期モータなのですべりがありません。
    負荷が変動しても周波数指令値どおりの回転速度で回転します。
  • 専用ケーブルは不要
    磁極位置センサを使用してないので信号ケーブルも不要になり配線が容易です。

インダクションと取り付けが同じ

高効率でもインダクションギアモータと取付寸法は同じです。

海外規格に対応

海外規格に対応

RoHS対応

モータ容量と減速比

モータ容量
減速比
G3 (平行軸) H2 (直交軸)
0.1KW1/5~1/12001/5~1/1500
0.2KW1/5~1/12001/5~1/1500
0.4KW1/5~1/12001/5~1/1500
0.75KW1/5~1/4501/5~1/450
1.5KW1/5~1/2001/5~1/240
2.2KW1/5~1/1001/5~1/120
モータ容量
減速比
FS (中空軸) FF (中実軸)
0.1KW1/10~1/15001/10~1/240
0.2KW1/5~1/15001/5~1/240
0.4KW1/5~1/15001/5~1/240
0.75KW1/5~1/4501/5~1/240
1.5KW1/5~1/240
2.2KW1/5~1/120
モータ容量
減速比
F3S (同心中空軸) F3F (同心中実軸)
0.1KW1/5~1/2401/5~1/240
0.2KW1/5~1/2401/5~1/240
0.4KW1/5~1/2401/5~1/240
0.75KW1/5~1/2401/5~1/240
1.5KW1/5~1/2401/5~1/60
2.2KW1/5~1/1201/5~1/30

型式

外形図、CADデータはカテゴリー検索あるいは品名検索より指定してダウンロードください。

型式の読み方(0.1kW~2.2kW)矢印 手動解放装置付きの方はこちら

型式
①シリーズ G3: 平行軸
H2: 直交軸
F: 中空軸/中実軸
F3: 同心中空軸/同心中実軸
②取付 L: 脚取付
F: フランジ取付
K: 小フランジ取付
S: 中空軸/同心中空軸
F: 中実軸/同心中実軸
③枠番及び出力軸径 出力軸径(中空軸は内径、その他のタイプは外径)
④軸配置 N : 平行軸・中空軸
L : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が左に出るもの
R : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が右に出るもの
T : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が両方に出るもの
⑤減速比 5:1/5、7.5:1/7.5、12:1/12.5、200:1/200、12X:1/1200
⑥バックラッシ精度 L : バックラッシ精度30分(一部機種除く)
N : ノーマル
⑦モータ区分 P : 標準モータ
V : 防水モータ
⑧モータ仕様 M : 0.1kW~0.4kW
D : 0.75kW~2.2kW
⑨モータ容量 01 : 0.1kW
02 : 0.2kW
04 : 0.4kW
08 : 0.75kW
15 : 1.5kW
22 : 2.2kW
⑩電源電圧 N : 200V/50Hz、200V/60Hz、220V/60Hz
⑪規格 V : CE・UL・cUL
⑫ターミナルボックス T : T型ターミナルボックス(鋼板)
E : E型ターミナルボックス(アルミ)
⑬補助記号 空欄 : 標準仕様
X : モータ部 特殊仕様追加認識記号
⑭仕様記号 整流器内蔵 結線指示記号
詳細はカタログの指示記号一覧表をご参照ください。
ターミナルボックス 位置指示記号
詳細はカタログの指示記号一覧表をご参照ください。

型式の読み方(手動解放装置付き 0.1kW~2.2kW)矢印 手動解放装置付き以外の方はこちら

型式詳細
①シリーズ G3: 平行軸
H2: 直交軸
F: 中空軸/中実軸
F3: 同心中空軸/同心中実軸
②取付 L: 脚取付
F: フランジ取付
K: 小フランジ取付
S: 中空軸/同心中空軸
F: 中実軸/同心中実軸
③枠番及び出力軸径 出力軸径(中空軸は内径、その他のタイプは外径)
④軸配置 N : 平行軸・中空軸
L : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が左に出るもの
R : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が右に出るもの
T : 直交軸・中実軸:入力軸側から見て出力軸が両方に出るもの
⑤減速比 5:1/5、7.5:1/7.5、12:1/12.5、200:1/200、12X:1/1200
⑥バックラッシ精度 L : バックラッシ精度30分(一部機種除く)
N : ノーマル
⑦モータ Ver IP : モータバージョン名
⑧モータ区分 J : ブレーキ手動解放装置付(オプション)
⑨モータ呼称と容量 010 : 0.1kW
020 : 0.2kW
040 : 0.4kW
075 : 0.75kW
150 : 1.5kW
220 : 2.2kW
⑩電源電圧 N : 200V~230V
⑪ターミナルボックス J : 樹脂コンパクトBOX(0.4kW以下標準仕様)
L : 樹脂BOX(オプション)
T : 鋼板BOX(0.75kW以上標準仕様)
E : アルミBOX
⑫補助記号 空欄 : 標準仕様
X : モータ部 特殊仕様追加認識記号
⑬仕様記号 整流器内蔵 結線指示記号
詳細はカタログの指示記号一覧表をご参照ください。
ターミナルボックス 位置指示記号
詳細はカタログの指示記号一覧表をご参照ください。

お問い合わせ

  • ※必須項目」と書かれた項目に必ず入力してください。
  • ご利用前に、当社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)をご確認ください。
  • お問合せ内容はSSLで暗号化して安全に送信されます。

品名検索