株式会社 ニッセイ


Q. 【FAQ0139】入力軸継手締結用レンチ穴と、入力軸継手締結ボルトの位置がズレている場合のサーボモータと減速機の取り外し方を教えてください。

【製品カテゴリ】コンパクト高精度減速機 AFCコンパクト高精度減速機(遊星タイプ) APG高精度減速機 AG3・AH2・AF3
【内容カテゴリ】設置方法 ・ 取り付け方法

A.

減速機の出力軸を回転させて、下図のように入力軸継手締結用レンチ穴と

入力軸継手締結ボルトの位置を合わせてください。


減速機の出力軸を回転させることができない場合は、

サーボモータをJOG運転にて回転させて入力軸継手締結用レンチ穴と、

入力軸継手締結ボルトの位置を合わせてください。



各種お問い合わせ

品名検索