株式会社 ニッセイ


経営ビジョン

当社グループは収益基盤の確立ならびに新たな収益基盤の創造を目標として以下を掲げた 中長期ビジョン「Vision2025 Change Gears」を2016年3月に策定し、技術・風土の変革を進めております。

  • 加工技術と新技術を融合し、世界中のお客様の要求にすばやくお応えし、安心安全な製品を提供する
  • 「挑戦できる企業風土」を醸成し、誇りを持てる企業になる
  • 「Change Gears」で高収益企業になる
  • 売上高     500億円
  • 営業利益率   10%以上
  • 海外売上高比率 50%

この「Vision2025 Change Gears」実現に向けた第1段階のロードマップとして、2016年度を初年度とする中期経営計画『CGN2018』(2016年度~2018年度)をスタートしました。
『CGN2018』では、各事業の収益力を強化するとともに、ブラザー工業株式会社 マシナリー事業の一員としてのシナジー効果によるさらなる成長を目指します。

<中期経営計画『CGN2018』の概要>

  1.基本方針
    モノ創り体制の基盤整備による収益力の強化

  2.基本戦略
   (1)減速機および歯車事業の収益力の強化
   (2)既存事業周辺領域における製品および技術開発への挑戦
   (3)ブラザー工業株式会社 マシナリー事業とのシナジーの追求

  3.セグメント別事業戦略
   (1)減速機
      収益性の回復に重点を置くとともに、国内外における強い事業基盤を構築する
   (2)歯車
      高精度製品へ売上製品構成を変更するとともに、収益性を改善し高収益事業を
      目指す

  4.数値目標(2018年度)
    売上高       :213億円
    営業利益率     :10%
    設備投資計画    :60億円(3年間合計)

ニッセイ提供番組
こんなところにも、ニッセイ
ニッセイ軟式野球部