株式会社 ニッセイ


ニッセイ企業憲章

 当社は、経営理念である「良き企業市民であること」、「3つの満足(顧客・株主・従業員)の徹底追求」を実現するため、私たち役員・従業員一人ひとりが守るべき行動基準を定めた「ニッセイ企業憲章」を制定しております。

 企業として永続的に発展していくためには、法令・諸規範の遵守はもちろん、お客様・株主様・地域社会をはじめとする社会全体からの高い信頼と支持を得ることが最重要であると考えます。

 私自身が経営トップとして先頭に立ってCSR経営に取り組み、推進していくことをここに宣言いたします。

代表取締役社長       
代表取締役社長 長谷川 友之

行動基準

この行動基準は、経営理念実現のため、役員・従業員が日々の事業活動を行う上での指針となるもので、「3つの満足追求のための行動基準」と「良き企業市民であるための行動基準」の2項目で構成しております。

3つの満足追求のための行動基準

1.顧客満足

私たちは、お客様の声や要望に耳を傾け、その声を製品に反映させることにより、信頼される製品・サービスを提供し、お客様とより強固な信頼関係を構築します。

2.株主満足

私たちは、株主の期待に応える利益ある成長を実現し、企業価値を高め、十分な株主還元を実現します。また、適切、公正な企業情報を積極的に開示することにより、企業の透明性と健全性を向上します。

3.従業員満足

私たちは、経営活動の基盤である従業員のやる気・人格・個性を尊重するため、一人ひとりの声を大切にし、安全で働きやすい職場環境と能力開発の機会を提供して、適正な処遇を実現します。

良き企業市民であるための行動基準

1.人権の尊重

一人ひとりの基本的人権とプライバシーを尊重します。

2. 法令・ルール等の順守

あらゆる企業活動の場面において、関係法令、社内方針・規則、ルール、社会通念等を遵守します。

3. 公正で自由な競争の維持

取引先や競合相手に対しては、公正・透明な取引、自由な競争を行い、政治・行政関係者等に対して、贈賄行為や不当な利益供与等を行いません。

4. 地球環境の積極的な保全活動

資材調達から製造、流通、使用、リサイクル・廃棄までのライフサイクルに関連して生じる環境への影響を低減し、地球環境の保全活動に積極的に取組みます。

5. 地域社会への貢献

企業活動や個人活動を通じ、社会の一員として積極的に地域社会に貢献します。

6. 反社会的勢力との対決

社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力には断固対決します。

ページトップ

経営理念を実現するための体制

CSR体制図

ページトップ

相談窓口”声”

当社では、お客様、株主様、取引先の皆様、従業員の生の声を大切にし、より円滑なコミュニケーションを実現するため、相談窓口を設置しております。

図内のリンクをクリックすると各相談窓口のお問い合わせフォームが開きます。

ページトップ

こんなところにも、ニッセイ
ニッセイ軟式野球部